アミノ酸とは何か

私たち体には、必須アミノ酸として必ずアミノ酸は存在しています。今や、アミノ酸は食品やサプリメントなどで手軽に補充できるようになりましたね。しかし、アミノ酸が大切なのはわかっているけど、どんな働きをするものか良く知らないなんていう方、結構多いですよね。そんなアミノ酸の働きなどをご紹介していきます。

アミノ酸とは何か記事一覧

私たち人間の血管や皮膚、そして爪や筋肉の構造をつくっている主成分はタンパク質と言うのはご存じですか。カルシウムが固まっているのようなかたい骨や歯も、このタンパク質が大きな役割を果たしているのです。それというのも、私たちの身体の組織や臓器の中でのタンパク質の働きというと、細胞が自滅しながら、タンパク質...

単体でのアミノ酸やタンパク質のかたちで存在しているアミノ酸を体の中に持っているのは私たち人間だけではないのです。自然界に生きている哺乳動物などはもちろん、爬虫類や鳥類、魚類そして昆虫、動物の他にも植物、海藻、プランクトン、そしてカビ、細菌などもアミノ酸を体内持っています。人間と同じように、アミノ酸を...

私たち生物の体の中では、アミノ酸のほとんどのものは、タンパク質という形をとっています。体の色々な働きのために、自分でタンパク質を作っていくのにアミノ酸を必要としているのです。アミノ酸を摂るために、私たちはタンパク質を食べているわけですが、タンパク質の状態のままでは、体の中に吸収することはできません。...

アミノ酸はどのようにつくられ、そして、どのように体内で使い分けられているのでしょうか。普段知る機会のあまりない、アミノ酸の働きを知ってみましょう。